投稿日:

会社設立の相談にかかる費用

何か初めてのことにチャレンジするときは、誰でも不安があるものです。
会社設立だって、同じですよね。
その不安を少しでもぬぐうためには、やはり専門知識を持った人に相談することがベストであると言えます。
ではいったい、会社設立の際には誰に相談すれば良いのでしょうか?
その相談にかかる費用はどの程度なのでしょうか?

会社設立の相談相手としてまず挙げられるのが、法務局です。
法務局は日本中にありますが、そのほとんどで会社設立の相談を無料で受けているのです。
もちろん無料相談なので時間は短時間であることが多いですし、事前予約は必須、かなり前から予約しておく必要があるでしょう。
しかし質問したい内容をあらかじめまとめておけば、この短時間の無料相談のみで事足りてしまうことも多々あるのです。
会社設立について誰かに相談したいと思ったら、まずは本社所在地となる住所を管轄する法務局を調べ、そこに相談予約しましょう。

しかし、「法務局に相談したけれど、やはりまだまだ不安が大きいので他の人にも相談したい」という人もいて当然ですよね。
相談相手は複数いた方が、いろいろな意見を参考にすることができます。
そんなときに相談相手となってもらうべきは、やはり司法書士事務所などの民間の専門業者でしょう。
民間ならではの客観的で実用的なアドバイスをもらえる可能性が高いのがメリットと言えます。

ただ民間企業なので、気になるのはやはり相談費用ですよね。
これについてはその業者ごとで全く違ってきてしまうので一概には言えませんが、会社設立相談のみであれば無料で行ってくれるところも少なくありません。
インターネットで会社設立、無料相談と検索すれば、たくさんの業者が出てくるでしょう。
まずはそういった無料相談を行っている業者を利用してください。

いずれにしても、相談前に予備知識をある程度身につけておくことが重要です。
相談がスムーズに進み、充実したものとなります。
インターネットでいろいろなサイトを参考にしながら、勉強しておきましょう。